« 遊140:K日向まつりと古本市 | トップページ | 雑245:ヤマイモの収穫 »

2011年10月28日 (金)

雑244:風景がまぶしいのは

秋晴れのもと、通り過ぎるソバ畑の花が、コスモスの花が、ぎらぎらとまぶしい、まぶしすぎる。「太陽が眩しかったから」はカミュだったかな。

20111028001

20111028003

そりゃまぶしいはずだ、眼科医の帰りで、瞳孔拡散の薬が効いているのだ。

(笑

|

« 遊140:K日向まつりと古本市 | トップページ | 雑245:ヤマイモの収穫 »

コメント

眼はどうなされましたか。

まさか網膜剥離なんて言わないでしょうね。

投稿: yone | 2011年10月29日 (土) 15時26分

右目の白内障が少し進んできたので
このあたりで手術することにしました。
事前の検査が何度もあって面倒ですが
手術そのものは簡単で安全なものだ
そうです。
病気と言うよりも、皮膚のしみと同じ
老化現象なのですね。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2011年10月29日 (土) 18時08分

私も先日『毎年来なさい』と云われてた眼底検査に二年半振りに行きました。
ついでに視野検査もしてきました。センセの説明では『年令よりは進んでいるけど、
点眼薬とか手術の時期とかは考えなくてもいい』とのことでした。タテヨコに
入った格子の間からモノを見ている状態なんですって。。
絵の教室に行っても、みんな(同年輩)『目が見えへ~ん!!』とブツクサ云い
ながら描いてます。

投稿: ぷうぷう | 2011年10月29日 (土) 22時54分

眼の健康には、やはり薬師観音が御利益が
あります。関西だと、壷阪寺の十一面観音
なども有名です。ここはひとつ神仏頼みで
いかがですか。

ちなみに、クラス会の近況報告では
「孫自慢と病気自慢は手短に」と釘を
差しています。(笑

投稿: 埼玉の酔仙 | 2011年10月30日 (日) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/53103512

この記事へのトラックバック一覧です: 雑244:風景がまぶしいのは:

« 遊140:K日向まつりと古本市 | トップページ | 雑245:ヤマイモの収穫 »