« 雑237:久しぶりにウォーキングを | トップページ | 雑239:サツマイモの収穫(続) »

2011年9月28日 (水)

雑238:サツマイモの収穫

今年のサツマイモの収穫は、苗10本から段ボール箱一杯の13キロ。虫食いも無く、まず上々の出来。これでしばらくはイモ主食の生活か。冬にはまた切干芋を作ってみようかな。

20110928_002

|

« 雑237:久しぶりにウォーキングを | トップページ | 雑239:サツマイモの収穫(続) »

コメント

豊作ですね。うまそうじゃないですか。
天気が良かったのでしょうか。土壌がいいのでしょうか。。イモは手をかけなくても育つものなんですね。
失礼しました。汗の結晶ですよねえ!
芋焼酎の作り方ご存じないですか。
焼酎作れればいいですね。乾杯しましょう。

投稿: 川崎の酒仙 | 2011年9月28日 (水) 19時04分

切った蔓の端を土に挿しておくだけで
やがて根が出る葉が茂る、実に丈夫な
ものです。青木昆陽先生のおかげです。

さつま白波以降の芋焼酎は、活性炭で
濾過するなどの技術を駆使している
そうです。昔、伊豆大島で買って帰った
「ご神火」という芋焼酎は、さすがの
酔仙もその芋臭さにへきえきしました。

いずれにせよ、酒は自分で作るよりも
酒税を払ってでもスーパーで買った方が
安くつきます。でも、ドブロクは一度
作ってみたいですね。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2011年9月28日 (水) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172147/52851257

この記事へのトラックバック一覧です: 雑238:サツマイモの収穫:

« 雑237:久しぶりにウォーキングを | トップページ | 雑239:サツマイモの収穫(続) »